« 2015年11月 | メイン | 2016年03月 »

2016年01月 アーカイブ

2016年01月04日

『アメリカ史研究』の購読・購入方法について

『アメリカ史研究』は、日本アメリカ史学会の会員には定期的に送付されます。また、図書館等の機関の購読も受け付けております。詳しくは下をご覧ください。非会員の個人の方の雑誌のみの購読はご遠慮いただいております。ただし、バックナンバー(最新号およびその直前の号を除く)につきましては、会員・非会員ともに実費にて販売しておりますので、お問い合わせください。

価格  1冊1,800円 (22号以降)(送料として 300 円が別途必要)
*21号までは1200円となります
*2冊以上送付する場合、送料は実費となります

講読申し込み、あるいはバックナンバー購入希望の方は、次の事項をE-mail で通知してください。

機関の購読申し込みの場合:
郵送先の住所、機関名(氏名または担当者名)、電話 (FAX)番号、購読希望号、「納品書」「見積書」「請求書」などの必要書類とその記入方法

個人のバックナンバー購入希望の場合:
郵送先の住所、氏名、電話(FAX)番号、購入希望号

E-mail の送付先:
学協会サポートセンター
scs★gakkyokai.jp(★を@に変更のうえ、送信してください)

件名に「日本アメリカ史学会『アメリカ史研究』購読申し込み」あるいは「日本アメリカ史学会『アメリカ史研究』バックナンバー購入希望」と明記してください。

2016年01月05日

日本アメリカ史学会第13回年次大会 自由論題報告の募集

日本アメリカ史学会では、第13回年次大会を、2016年9月に明治大学駿河台キャンパスで開催します。
日程は9月17日(土)・18日(日)の2日間を予定しております。確定でき次第、再度ご案内します。

今回も2日目の午前に自由論題セッションを設けます。つきましては、自由論題での報告希望者を公募いたします。ご希望の方は、以下の情報を明記のうえ、電子メールで、2016年3月31日(木)までに「大会報告応募」と題してお申し込みください。

運営委員会で提出資料を検討し、結果を後日通知いたします。ご希望に添えない場合もありますので、その旨あらかじめご了承ください。

なお、関東以外の地域の大学院生会員が報告される場合には、当学会より規定の旅費補助が出ます。皆様の積極的なご参加をお待ちしております。

日本アメリカ史学会運営委員会

------------------------------記----------------------------------------

日本アメリカ史学会第13回年次大会 自由論題報告の募集

以下の情報を明記のうえ、電子メールで、2016年3月31日(木)までに「大会報告応募」と題してお申し込みください。

(1)氏名:
(2)所属:
(3)連絡先住所:
(4)電話番号:
(5)メールアドレス:
(6)報告タイトル:
(7)報告要旨(1500字程度):
(問題の所在、先行研究との関係、分析の方法、結論のオリジナリティがわかるようにまとめてください)
(8)文献目録(一次史料+主要二次文献):
(9)関連業績:

*お申し込み先:日本アメリカ史学会 事務局
 メールアドレス:office★jaah.jp
       (★の部分を@に置き換えて下さい)

日本アメリカ史学会第35回例会 「修士論文報告会」報告者の募集

日本アメリカ史学会では、第35回例会(修論報告会)を2016年4月16日(土)に青山学院女子短期大学で開催いたします。

報告資格は、2015年度末に修士号を取得予定の大学院生、ないしは修士号を取得済みでまだその内容を論文・学会報告などの形で公には発表していない方です。

報告を希望される方は、下の情報を明記のうえ、電子メールで2月27日(土)までに「修士論文報告会応募」と題してお申し込みください。申込者多数の場合は、お送りいただいた修士論文要旨を運営委員会にて選考し、報告者数を限らせて頂きますので、ご希望に添えないこともございます。その点、あらかじめご了承ください。

本学会未入会の方でも、同時にご入会いただければお申し込みになれますので、身近にそのような大学院生がいらっしゃる場合は、ぜひお声をかけていただければと思います。

なお、関東以外の地域の会員が報告される場合には、当学会より規定の旅費補助が出ます。

日本アメリカ史学会運営委員会

----------------------------------記---------------------------------------------

日本アメリカ史学会第35回例会「修士論文報告会」報告者の募集

報告資格:
1) 2015年度末に修士号を取得予定の大学院生
2) 修士号を取得済みでまだその内容を論文・学会報告などの形で公には発表していない方

以下の情報を明記のうえ、電子メールで2月27日(土)までに「修士論文報告会応募」と題してお申し込みください。

1)氏名
2)所属
3)連絡先
4)電話番号
5)メールアドレス
6)修士論文のタイトルと要旨(2000字以内)
7)希望するコメンテーター(第2希望まで)

お申し込み先:
メール:office★jaah.jp
       (★を@に置き換えてご送信下さい)

About 2016年01月

2016年01月にブログ「日本アメリカ史学会」に投稿されたすべてのエントリーです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のアーカイブは2015年11月です。

次のアーカイブは2016年03月です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.34